FLOW
アーユルヴェーダで「感覚」を大事にしよう

ブログのヘッダーモブ.jpg

肌寒い日が続いています。みなさまいかがお過ごしですか?


私はこのなんだか浸りたい気分になれる秋が結構好きだったりします。


こういう時に自分の日頃の生活スタイルを見つめなおします。。




秋はアーユルヴェーダ的にいうとヴァータが乱れやすい時期に入ると以前のブログに書きましたが、精神的な波にも影響しています。

 

例えば、何か課題があってそれを達成しようとしている方の中には、乱れると、不安や焦り、やたらと落ち着きがなくなったり、ソワソワしたり、物事が忘れやすくなったりします。

 

たとえ身体上はなんのトラブルを感じていなくても心が落ち着かない、脳があちらこちらへと考えて頭の中がせわしない。


そんな状況はありませんか?



今もし、そのような状況にあったとしても、決して自分を追い詰めないでくださいね。



名称未設定 2.jpg


アーユルヴェーダでは『感覚』を大切にしています。


それはきっと何かの『気付き』がある時なのです。


何よりも受け止める事が大切です。




今は特に情報が溢れている時代です。


ちょっと調べるといろーんなことが出てきます。




こんな風だからだめだとか、周りの人と比較をしてこうならないといけないとか、そんな事はないのです。


自分の中の感覚と向き合い、なんだか違和感を感じたら、それが一体何なのか原因を知りましょう。



情報は活用するものではありますが、情報に振り回されないようにしましょう。


自分の内側に向き合ってみてください。



名称未設定 3.jpg


アーユルヴェーダでは秋の季節はこのような状況に乱れやすい自然の摂理だといっています。



こんな時期なんだと受け止めることも大切だし、自分が問題だと思っているよりも案外問題でもなかったりもします。



妄想は結局頭の中の妄想であり、現実には起こらないことも多いです。



名称未設定 4.jpg


インドではだいたいの事をノープログレム〔問題ない〕と言ってます。



あんまり気にするな。



そう思います。




ただ、より心の状態を穏やかに過ごすためには何に気をつければよいのか。


秋の生活スタイルのおすすめの過ごし方をお伝えします。


規則正しい生活を。


もし、夜に食事が遅くなるなら食事よりも充分な睡眠を早くとるべし。


早朝の静かな時間に瞑想をするべし。



心のバランスをコントロールするために気をつけるポイントです。



よりみなさまにとって過ごしやすい秋の季節になりますように心の持ち方を変えてみて、いろんな気付きを感じてみてください。


アーユルヴェーダはいつもそばに、あなたと共に。

RELATED POSTS

SALON INFORMATION

アーユルヴェーダ&アジア伝統療法
Natural Herbs神戸本店
〒650-0012
兵庫県神戸市中央区北長狭通3-3-5
泰隆ビル5F
TEL.078-321-7567

営業時間
平日 10:00〜20:00
土日祝 9:00〜20:00
年中無休
アーユルヴェーダ&アジア伝統療法
Natural Herbs梅田店
〒530-0014
大阪府大阪市北区鶴野町4-11
朝日プラザ梅田-5F-05
TEL: 06-6459-7247

営業時間
11:00〜20:00
不定休
Natural Herbs 神戸本店 アクセスマップ
Natural Herbs 梅田店 アクセスマップ